PROFILE

1951年、島根県津和野町に生まれる。

1975年、東京芸術大学油画科卒業。

1977年、同大学院版画専攻修了。

1976年より個展を中心に抽象絵画の制作発表。

その作品はパブリックコレクションとして、東京国立近代美術館、栃木県立美術館、山口県立美術館、島根県県立石見美術館、府中市美術館、都城市立美術館、駒ケ根高原美術館、関口美術館等に収蔵。

 

その中でも日本の和紙をベースに自動車用塗料を用いて描く<海のシリーズ>は世界に類の無いオリジナル性と品格、自然を感じさせる広がりと暖かさ、素材としての頑強さから病院、学校、ホテル等の多くの公共スペースに設置されています。

主な作品設置として、東京警察病院、福井県立病院、札幌天使病院、岩手県立大学、ホテルコンラッド、東京ガーデンテラス紀尾井町、

芦屋ベイコート等があります。

 

現在は40年に渡るこれまでのさまざま仕事を統合し止揚した新しい絵画の制作に向けて日々研鑽を続けています。

2014年6月よりは、その成果を一年365日毎日途切れることなくFace book <今日の絵>で若々しいエネルギー溢れる新作を発表し続けています。その成果をぜひごらんください。

2019年正月明け1月12日から2月24日にかけて

武蔵野市立吉祥寺美術館において開催される

「 岩本拓郎  すべてのいろとかたち 」

​美術館へ

チラシ表.jpg

​美術館へ

チラシ裏.jpg

​美術館へ

                                                                              IWAMOTO  TAKURO

 

 

  • Facebook App Icon

© 2019 by Takuro Iwamoto